ボクシング、キックボクシング、総合格闘技(MMA)

ボクシング、キックボクシング、総合格闘技(MMA)を独自の視点で解説しつつもバッサリぶった斬ることもしていく格闘技歴20年の元プロ格闘家のブログです。

WOWOW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao) vs シェーン・モズリー(Shane Mosley)

2011年5月8日
WBO世界ウェルター級タイトルマッチ
マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao) vs シェーン・モズリー(Shane Mosley)


----wikiより引用--------------------------
マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao、1978年12月17日 - )は、フィリピンのプロボクサー、政治家。男性。本名エマヌエル・ダピドゥラン・パッキャオ (Emmanuel Dapidran Pacquiao)。ブキドノン州(現南コタバト州)ジェネラル・サントス市ラバンガル出身。パッキアオ、パキャオとも表記される。史上2人目の6階級制覇王者。現WBO世界ウェルター級スーパー王者。元WBC世界フライ級王者、IBF世界ジュニアフェザー級王者、WBC世界スーパーフェザー級王者、WBC世界ライト級王者、WBC世界スーパーウェルター級王者。
体重差を乗り越えて各階級の人気選手を片っ端から倒し続け、ボクシング史上最多タイ記録のメジャー団体6階級制覇を達成したプロボクサーであり、また「事実上の10階級制覇王者」という評価の呼び声も高く、「2000年代最優秀選手賞」にも選出されている[1]。
苗字を捩って『Pacman(パックマン)』「The destroyer(ザ・デストロイヤー、破壊者)」「Fighting Pride of the Philippines(フィリピンの戦う誇り)」「People's Champion (People's Champ)(人民の王者、庶民の王)」の愛称で知られる。
母国フィリピンでは絶対的な英雄であり、貧しく治安も悪い祖国を改善するために昔から政界を視野に入れた活動を積極的に行っており、2度目の出馬となった2010年の下院選挙では有力候補を抑えて当選し、プロボクサーと国会議員の二束の草鞋を履きながら活躍している。

シェーン・モズリー(Shane Mosley、男性、1971年9月8日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ライト級、ウェルター級、スーパーウェルター級を制覇した3階級制覇王者。うちウェルターとスーパーウェルターのベルトはどちらも親友でもあるオスカー・デ・ラ・ホーヤを破って獲得した。
アマチュア実績も豊富に持つ、天才肌のボクサーである。驚異的なスピードに乗せ、抜群のハンドスピードとパワーを兼ね備えたパンチを全階級でも屈指の回転力で連射するそのスタイルから、シュガー・レイ・レナードの再来とも言われ、「Sugar」の愛称を持つ。
韓国人の女優の妻を持つ。



2011年5月8日、米ラスベガス MGMグランドガーデンでパッキャオは挑戦者・3階級制覇チャンピオンシェーン・モズリー(アメリカ)を判定3-0で降し、WBO世界ウェルター級王座2度目の防衛に成功した。



スポンサーサイト
  1. 2012/03/08(木) 04:59:48|
  2. boxing

クリス・ジョン(Chris John)vs佐藤 修(osamu sato)

2004年6月4日
WBA世界フェザー級タイトルマッチ
クリス・ジョン(Chris John)vs佐藤 修(osamu sato)


2003年よりクリスジョンは王者を保ち続け、

WBAのスーパー王者として君臨している。

それに次回挑戦するのは日本の木村章司。

芹江に日本タイトルを奪われたものの、

先日の試合で元世界王者である李に勝利。

プーンサワットに負けて以来の世界戦である。

戦況は厳しいが期待の一戦。

----wikiより引用--------------------------------
クリス・ジョン(Chris John、男性、1979年9月14日 - )は、インドネシアのプロボクサー。現WBA世界フェザー級スーパー王者。本名はヨハネス・クリスチャン・ジョン(Yohannes Christian John)。バンジャルネガラ出身。右ボクサーファイター。インドネシアでは少数派のクリスチャンに属する。
インドネシア3人目の同国世界王者(過去に2人IBFの世界王者がいる)。インドネシア初のWBA世界王者。体が柔らかく相手に芯を打たせない戦い方をする。“The Dragon(ザ・ドラゴン)”、“The Indonesian Thin Man(細身のインドネシア人)”などの異名を持つ。元散打選手。48戦46勝(22KO)無敗2分

佐藤 修(さとう おさむ、男性、1976年12月16日 - )は、日本の元プロボクサー。兵庫県神戸市出身。元WBA世界スーパーバンタム級王者。現役時代は協栄ボクシングジム所属。神戸国際大学附属高等学校卒業。
ボクサー時代のニックネームはハルク・ホーガンにも由来し、「大きな男」を意味するHULK(ハルク)。現役引退後の俳優業における芸名は蓮 ハルク(れん ハルク)。33戦27勝(16KO)3敗3分

2004年6月4日、佐藤は2階級制覇を目指し、WBA世界フェザー級王者クリス・ジョン(インドネシア)に挑戦するも、0-3(109-120、111-117、113-116)の判定負けを喫した。この試合を最後に現役を引退。



  1. 2012/03/07(水) 06:09:00|
  2. boxing

ジョージ・エドワード・フォアマンGeorge Edward Foreman) vs モハメド・アリ(Muhammad Ali )

1974年10月30日
WBC世界ヘビー級タイトルマッチ
ジョージ・エドワード・フォアマンGeorge Edward Foreman) vs モハメド・アリ(Muhammad Ali )


“キンシャサの奇跡”と呼ばれる

フォアマンとアリの伝説の一戦。



--------wikiより引用---------------
ジョージ・エドワード・フォアマン(George Edward Foreman、1949年1月10日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。テキサス州マーシャル出身。
「象をも倒す」といわれた強打を生かし[1]、メキシコシティオリンピックボクシングヘビー級で金メダルを獲得した。プロ転向後はジョー・フレージャーやケン・ノートンをも2ラウンドでKOし、統一世界ヘビー級王座を獲得・防衛した。その後、キンシャサの奇跡でモハメド・アリに敗れるなどし1977年に28歳で一度は引退するも、1994年に45歳にして実に20年ぶりに世界ヘビー級王者に返り咲いた。
娘であるフリーダ・フォアマンもプロボクサーとして活動した。

モハメド・アリ(Muhammad Ali、1942年1月17日 - )は、アメリカ合衆国の元プロボクサー。アフリカ系アメリカ人であり、他にイングランドとアイルランドの血を引いていた[1]。ケンタッキー州ルイビル出身。本名は同じで、旧名はカシアス・マーセラス・クレイ・ジュニア (Cassius Marcellus Clay Jr.)。


モハメド・アリは王座剥奪後の1971年3月8日、ジョー・フレージャーに挑戦する。初めての敗北を喫したが、3年後の1974年10月30日、フレージャーに代わり新王者となっていたジョージ・フォアマンにKO勝ちを収め、王座に返り咲いた。
この挑戦試合はアフリカのザイール(現・コンゴ民主共和国)で行われ、"Rumble in the jungle"というタイトルがつけられていた。当時、一般には全盛を過ぎたと見られていたアリが史上最高のハードパンチャーと目されたフォアマンを破ったため、「キンシャサの奇跡」とも呼ばれる。
この試合でアリは、ロープにもたれながら相手のパンチを腕でブロックし、自分では打ち返さずに、防戦一方になっていたが、一見劣勢に見えながらも、フォアマンの体力を消耗させて、最後の一発で逆転するというクレバーな作戦をとり、見事な勝利を収めた。アリはこの戦法を"rope a dope"と名づけた。
ただし、以降の防衛戦でこの戦法を多用する一方、対戦相手のパンチを被弾することも増加していったため、後年のパーキンソン病の遠因ではないかとする説がある。



  1. 2012/02/24(金) 02:43:25|
  2. boxing

リコ・ラモス(Rico Dashon Ramos) vs ギレルモ・リゴンドウ(Guillermo Rigondeaux)

2012年1月20日
WBAスーパーバンタム級王座統一戦
リコ・ラモス(Rico Dashon Ramos) vs ギレルモ・リゴンドウ(Guillermo Rigondeaux)


下田からSバンタム級の世界王者をKOで勝ち取ったリコ・ラモス。

そのリコ・ラモスからほぼ何もさせず

圧倒して完勝したギレルモ・リゴンドー。

リゴンドーとドネア、サーシャ、西岡。

Sバンタム級戦線は史上空前の熱狂を見せている。


------wikiより引用---------------------------------
ギレルモ・リゴンドウ(Guillermo Rigondeaux、男性、1980年9月30日 - )は、キューバのプロボクサー。現WBA世界スーパーバンタム級王者。元WBA世界スーパーバンタム級暫定王者

リコ・ラモス(本名Rico Dashon Ramos、男性、1987年6月20日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。カルフォルニア州ピコリベラ市出身のプエルトリコ系である。元WBA世界スーパーバンタム級王者。
現在ダン・グーセン・プロモーターがプロモートしており、アル・ヘイモンがマネージメントしているボクサーである。

2012年1月20日、ネバダ州ラスベガスのパームスで正規王者リコ・ラモスとWBAスーパーバンタム級王座統一戦を行い、6回1分29秒KO勝ちで王座統一に成功し正規王者となった(記録上は2度目の防衛)



  1. 2012/02/22(水) 19:02:13|
  2. boxing

バーナード・ホプキンス(Bernard Hopkins) vs ウィリアム・ジョッピー(William Joppy)

2003-12-13
WBC,WBA,IBFミドル級タイトルマッチ
バーナード・ホプキンスvsウィリアム・ジョッピー



ミドル級で日本人が世界タイトルを獲得したのは

竹原慎二ただ一人。

その竹原からタイトルを奪ったのはこのウィリアム・ジョッピーである。

その後、保住とも対戦しKOしている。

世界のミドル級戦線は激戦区だ。

体がでかいのに早い、足も動く、ボディワークも軽快、

それが世界のミドル級。

日本では現在渕上や佐藤がいるが

彼らのレベルにはまだ程遠く見える。



----------wikiより引用-------------------------------------
バーナード・ホプキンス(Bernard Hopkins、男性、1965年1月15日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。
元WBA・WBC・IBF・WBO4団体統一世界ミドル級チャンピオン。史上初めて主要4団体の王座を統一した。2011年には、ジョージ・フォアマンの持つ最年長王座奪取(45歳9ヵ月)の記録を更新する、46歳4ヵ月での世界王座戴冠を達成。
現WBC世界ライトヘビー級チャンピオン。 戦術に長けた万能型であり、優れた防御感とテクニックで相手の長所を消す戦法を得意とする。 また、レスリングの練習に裏打ちされたクリンチワークの巧さも持ち合わせている。

ウィリアム・ジョッピー(William Joppy、男性、1970年9月11日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ワシントンD.C.出身。元WBA世界ミドル級チャンピオン。


この日の興行は8大タイトルマッチが行なわれた。以下。

WBA/WBC/IBF世界ミドル級タイトルマッチ(WBA世界ミドル級王座統一戦)
○ バーナード・ホプキンス(WBAスーパー/WBC/IBF王者) vs. ウィリアム・ジョッピー(WBA王者) ●
12回判定3-0
WBA/WBC/IBF世界ウェルター級王座統一戦
○ コーリー・スピンクス(IBF王者) vs. リカルド・マヨルガ(WBA/WBC王者) ●
12回判定2-0
WBA世界ヘビー級暫定王座決定戦
○ ジョン・ルイス vs. ハシーム・ラクマン ●
12回判定3-0
WBO世界スーパーライト級タイトルマッチ
○ ザブ・ジュダー(王者) vs. ハイメ・ランヘル(挑戦者) ●
1回KO
WBA世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
○ トラヴィス・シムズ(挑戦者) vs. アレハンドロ・ガルシア(王者) ●
5回 KO
WBA/IBF世界ライトフライ級王座統一戦
△ ロセンド・アルバレス(WBA王者) vs. ホセ・ビクトル・ブルゴス(IBF王者) △
12回判定ドロー
IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
○ ルイス・アルベルト・ペレス(王者) vs. フェリックス・マチャド(挑戦者) ●
12回判定3-0
WBC世界クルーザー級タイトルマッチ
○ ウェイン・ブライスウェイト(王者) vs. ルイス・ピネダ(挑戦者) ●
1回 TKO



  1. 2012/02/18(土) 02:05:57|
  2. boxing
次のページ

海外の格闘技はWOWOW

WOWOW

大迫力TV、音響、録画で観る

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
world (0)
japan (0)
boxing (14)
kick boxing (0)
MMA (2)
pv (0)
ドキュメント (3)
ハイライト (9)
国内ボクシング (1)
パソコン教室 (0)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。