ボクシング、キックボクシング、総合格闘技(MMA)

ボクシング、キックボクシング、総合格闘技(MMA)を独自の視点で解説しつつもバッサリぶった斬ることもしていく格闘技歴20年の元プロ格闘家のブログです。

WOWOW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノニト・ドネア VS ビック・ダルチニャン

2010年12月4日
WBC米大陸バンタム級タイトルマッチ
ビック・ダルチニアン VS  ノニト・ドネア




ダルチニアンは2012年4月6日、
東京国際フォーラムにおいてWBC世界バンタム級王者山中慎介に挑戦し、
3階級制覇を目指す。
山中としてはこの強い挑戦者とどう戦えるかが今後のアメリカ進出の鍵となる。

-----------wikiより引用----------------------------------------

ノニト・ドネア(Nonito Donaire、男性、1982年11月16日 - )は、フィリピンのプロボクサー。現WBO世界スーパーバンタム級王者。元WBC・WBO世界バンタム級王者。元WBA世界スーパーフライ級暫定王者。元IBF世界フライ級王者。 フィリピン生まれのフィリピン人であるが、現在はアメリカ・カリフォルニア州に移住しており、アマチュアボクシングの経歴もアメリカ籍で活躍している。
The Filipino Flash(フィリピンの閃光)の異名を持つ。
兄のグレン・ドネアも世界ランカーであり、2度の世界王座挑戦経験を持つ。

ビック・ダルチニアン(Vic Darchinyan, 男性、1976年1月7日 - )は、オーストラリアのプロボクサー。アルメニア出身で現在はオーストラリアでプロボクサー活動をしている。元IBF世界フライ級王者。元WBA・WBC・IBF世界スーパーフライ級王者。元WBCスーパーフライ級名誉王者。2階級制覇王者。
変則的な動きで相手を惑わし、大振りのパンチを的確に当てる突進力のあるボクシングスタイルから「レイジング・ブル(怒れる雄牛)」の異名と8割近いKO率を持つ。

2007年7月7日、アメリカ・ブリッジポートでオーストラリアのサウスポー強打者ビック・ダルチニアンの持つIBF・IBO王座にドネアが挑戦。フライ級で最強との呼び声が高かったダルチニアンの圧倒的有利が予想されていたが、5回、左フックで王者がダウン。立ち上がったもののふらつき、ロープ際に向かって倒れ込んだためレフェリーストップ。TKO勝利で王座を獲得した。この試合は2007年度のリングマガジン ノックアウト・オブ・ザ・イヤーに選ばれた。ドネアはIBF・IBO王座はともに3度防衛後、返上した。
------------------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト




  1. 2012/02/15(水) 18:39:17|
  2. boxing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フェルナンド・モンティエル(Fernando Montiel) vs ノニト・ドネア(Nonito Donaire)  | ホーム | ノニト・ドネア VS ウラジミール・シドレンコ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fightworld.blog.fc2.com/tb.php/5-e4beffeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海外の格闘技はWOWOW

WOWOW

大迫力TV、音響、録画で観る

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
Kojima.net(コジマネット)【PC・携帯共通】

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
world (0)
japan (0)
boxing (14)
kick boxing (0)
MMA (2)
pv (0)
ドキュメント (3)
ハイライト (9)
国内ボクシング (1)
パソコン教室 (0)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。